はいむるぶし。 はいむるぶし

はいむるぶし

ブルーシールのアイスもありました。 レセプション・インフォメーションデスク、レストラン、ホテルショップなどがあるセンター棟を中心に、計148室の宿泊棟(全13棟)、大浴場、ビーチハウスなどの建物のほか、水牛池・ふれあい牧場・プール・テニスコート・広場・パークゴルフ場・ビーチなどのリゾート施設を備えている。 ゆったりと流れる小浜島の時間を感じながら、のんびりと過ごす贅沢なリゾートステイをお愉しみいただけましたでしょうか。 収穫です!よくカラスに食べられずに大きくなりました。 小浜島を含む八重山諸島は、国内でも有数の美しい星空を望むことができます。 園内の所々に、眺めの良いビューポイントやハンモックなどを設置しておりますのでレンタルカートに乗って散策したり、夕方には展望大浴場からサンセットを眺めたり、また、DVD・Blu-rayプレイヤーのお貸出しも行っておりますので、ご持参いただいたお気に入りのDVDをお部屋で見ながらくつろいだりだりと、一日を通して園内でお過ごしいただけます。 旅客船の到着に合わせて、小浜港からはいむるぶしまで宿泊者専用の無料送迎バスが運行されている。

Next

はいむるぶし <小浜島> 宿泊予約【楽天トラベル】

近くに 星空カフェもあるので、カップルで行ったらお酒を飲みながら語らうのも素敵ですね。 フロントで潮位表を渡されます。 こちらもハンモックやブランコなどあり、移り行く美しい夕焼けを眺め、家族でのんびりした時間を過ごすことができました。 お泊り頂きましたオーシャンビュープレミアは、お部屋の中からも八重山の海が見渡せるとあって、とても開放的な気分を味わう事ができ、ご好評を頂いております。 朝食はまあいいとして。 ひろくん様のおかえりをスタッフ一同お待ち致しております。

Next

小浜島のホテル『はいむるぶし』が家族旅行に最高だった!

はいむるぶしスタッフは、お客様にまるで故郷に帰ってきたような安らぎと感動を感じて頂けるようにと常日頃心掛けております。 長旅の疲れを癒しながらゆったりと流れる島時間と、贅沢なひとときをお過ごし頂けましたでしょうか。 「オープンカフェ&バー」( バーラウンジバー、ティーラウンジ ) 10:00-18:00/20:00-24:00• この度は小浜島はいむるぶしにご宿泊賜りありがとうございます。 熱海ふふ だった。 地図を見ると 台湾が目と鼻の先でまさに南の島です。

Next

沖縄・小浜島の人気リゾート「はいむるぶし」の魅力を深堀り

ゆったりと流れる島時間と癒しのリゾートステイをご堪能頂けましたでしょうか。 ブランコやハンモックなど遊び心溢れるものがたくさんあります。 また小浜島の自然や空気が恋しくなりましたら是非はいむるぶしへ。 目的別 ベビーベッド貸出 2100円(税別) /ベビーコット貸出 2000円(税別) /ベビーガード貸出/ベビーカー貸出/車椅子貸出/車椅子対応トイレ• また、広大な園内の所々に、眺めの良いビューポイントやハンモックなども設置しておりますので、お子様からご年配の方まで幅広い世代の方々にお愉しみ頂けます。 • 先生 様 この度は小浜島はいむるぶしにご宿泊賜りありがとうございます。 この宿泊施設では、消毒・除菌剤を使用した清掃を実施しています。

Next

はいむるぶし

2001年度上半期に放送された NHKの連続ドラマ『ちゅらさん』の舞台になったことでも知られ、サトウキビ畑と美しい海に囲まれたのどかな島。 コース料理のレストランです。 翌日はいろんなスタッフさんが、「お子さんの具合はいかがですか? 小浜島に生息しているホタルのひとつであるオオシママドボタルは、夏を幼虫として過ごし、10月〜1月にかけて成虫になり飛び立つ冬のホタルです。 敷地が広く、カートで移動したり散歩したりと綺麗な景色を眺めながらゆっくり出来て良かったです。 9月利用の場合、午前中に島観光をして午後はビーチでゆったりというプランにしてしまうと全然泳げませんので注意。

Next

はいむるぶしの口コミ・評判

ホスピタリティ溢れるホテルで心身共に寛ぐことができました。 ビーチ 滞在中は天気が良くなかったので どんよりした感じの写真ですが、晴れていれば海の色はもっとキレイだと思います。 子どもたちにも優しく接していただいて、家族でまた遊びに行きたくなるリゾートでした。 「ブッフェダイニング(朝・夕食会場) 」( 和食、洋食、その他 ) 07:00-10:00/18:00-21:30• 30センチの深さの子供用プールもあったのでベビちゃんも遊べました。 ハブに注意の看板を何箇所か見かけましたが、実際に遭遇したらどうすればいいのか記載がないのが気になりました笑 遭遇しなかったのでよかったですが笑 水槽の写真を撮っていたら撮りましょうか?と声を掛けてくれたり、ホテル前で写真を頼んだところ快く引き受けてくれ屋根のシーサーが写る角度でも撮っていただけたり、スタッフさんの心遣いも嬉しかったです。

Next