麻雀 覚える。 麻雀の役と点数の覚え方。初心者が知っておきたいポイント

麻雀初心者が覚えるべき用語の意味と使い方を画像付きで徹底解説

どういうことかといいますと、麻雀は同じ牌が4枚しかないため、2が捨て河に4枚あれば、他の人が同じ種類の2を持っている可能性はなくなるため、23を持っていて1,4待ちということがなくなります。 麻雀の楽しさは まずは「 上がった時の楽しさ」「 トップを取った時の楽しさ」「 4 人のコミュニケーション」です。 下の図のように 普通は中国語の数え方をしますが、マンズの場合はケースにより一部日本語の数え方もしますから、 牌の上と下に呼び方を記しました。 ピンズの場合は牌の上に書いた呼び方のみで、ソウズと同じように、それぞれ「 〇〇ピン」と呼びます 例えば なら「リャンピン」のみです。 麻雀本でしたら、「井出洋介名人の東大式シリーズ」が役だけでなくて、基本的な打ち方が分かりやすくてお勧めです。 風牌の読み方と種類 風牌は、『東』『南』『西』『北』の文字が書かれた字牌のことです。 でも本当に強い人は、次とは言わないまでも数順内に何を積もるか、どの色に寄るかなどが分かるそうです。

Next

麻雀役を覚える講座

幸運でした。 配牌は対局の際に体で覚えていきましょう。 井出先生は東大を卒業されているのに、麻雀が好きすぎて、プロになったすごい人です。 (資料を使って30分ほど説明) 森重: ここまでの説明で理解度はどれくらいですか? 古橋: 資料の説明は抜群にわかりやすかったです! 麻雀の書籍を出すのは構いませんが、世界観が強すぎるので気にはなります。 牌を覚えて麻雀に挑戦してみよう 麻雀牌にはたくさんの種類があり、それぞれ読み方が決まっています。 両面待ちと同様に待ち牌は2種類となり、しかも単騎待ちと同様に筋で読まれないのが特徴です。 麻雀に統一ルールは存在しない? 麻雀のルールをインターネットで検索した事のある人は『雀荘によって異なる』『ローカルルールがある』『〜という場もあります』など、ルールが画一化されていないことに気づくはずです。

Next

麻雀初心者ができるだけ早く覚えて上達、楽しむための3つのコツとは

それぞれの用途をしっかり見極めていきましょう。 早速チェックしていきましょう。 通常プレイは四麻なので、 麻雀しようと言われたら基本的には4人でプレイすることを指します。 点数計算は 子・・・1ハン1000、2ハン2000、3ハン4000、4ハン以上8000(マンガン)、6ハン以上12000(ハネマン)、8ハン以上16000(倍マン、マンガンの倍)、11ハン以上24000(3倍マン)13ハン以上(ヤク満、4倍満)32000 親・・・1ハン2000、2ハン3000、3ハン6000、4ハン以上12000(親満)、6ハン以上18000(おやっぱね)、8ハン以上24000(親倍)、11ハン以上36000(オヤトリプル)、13ハン以上48000(役満) ってな感じで、最初はキリのいい数字でやると楽です。 ピアノは楽譜見るだけで上達しないように、麻雀もルールだけ覚えても何も上達しません。 オンラインの対戦型より、パソコンで機械相手に遊ぶほうが最初のうちは上達します。

Next

ガチで勉強になるオススメ麻雀漫画3選【初心者がルールを覚えて中級者になるまで】|麻雀グッズ研究所

実プレイの後には,丸田康司氏と篠崎高広氏による開発裏話も語られた。 そうしないとチーされて困ることになります。 ピンフ(4位)|イーペーコー(8位)|リャンペーコー(24位)• ただし、役が無いと上がれません。 しかし、4面子1雀頭だけではあがることはできず、『役』が必要です。 このドラ自体にもいくつか種類があるので、 下記の記事で画像付きで紹介しています。 バカな男はこのリスクに気がつかず、すぐHを求めます。

Next

麻雀の基本ルールとゲームの流れ。初心者が覚えるべきポイントを紹介

親から時計回りに数えていくのですが、言葉では説明しづらいですね… 3ですが、カンには自力で4枚持ってくる暗刻と3枚ある状態で人から喰いあげる大明カン、ポンした状態で1枚持ってくる加カン(小明カン)と言うものがあります。 ポン 手牌の対子(トイツ。 (ぶっちゃけどっちでもいいですが分類上はそうです) 筋読みをかわせるシャボ待ち 3つ目はシャボ待ちです。 不要牌を捨てる。 への相談アドバイザーでもあります。 【牌に親しむ】 いまではネットを介していつでも打てる時代ですが、はやり「牌の重さ」は今覚えると楽しいと思います。

Next

麻雀のルールって一人でゲームとかで覚えるのは難しいですか?

順序としては、まず役の作りを覚え、次に役の飜数(役の大きさ)、その次に点数の数え方・符の数え方、最後に勝負の仕方と勉強していけば良いかなと思います。 だからそれらを捨て続ければ、絶対にロンされませんので、まずそれを覚えてください。 なのでまず初めにやるべきことは役を覚えることです。 すべての牌は卓の中央で混ぜられ,そこから牌を引く形になる。 面子 メンツ には順子 シュンツ と刻子 コーツ がある メンツとは牌の組み合わせの事をいいます。 慣れてきたら成立条件を意識して作りましょう。

Next

麻雀役の覚え方

私の場合は大学に入りたての頃、サークルの先輩からなしくずしにメンツに入れられて、ゲームの基本的な進め方や役は「やってるうちにわかるから」と実戦で覚えさせられました。 体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。 麻雀についてのHPを参考に載せますので、宜しければご確認下さい。 1から9までの9種類あります。 役を積み上げて到達する「数え役満」をどうするのかという補足。

Next

麻雀で覚えるべき「多面待ち(張り)」まとめ|麻雀グッズ研究所

私としての改善点は手積みのコツなど書いておけばよかったかなとおもいました。 考えると不思議な感じがしてきました。 同じ時間を掛けてゲームをするなら、勝ち組に回らなければ損というものです。 ここで、おすすめしたいのがやはりこれまた井出先生の本です。 A ベストアンサー まずはDSなどのゲームですね。 損得ではなく、「好きになったもの勝ち」でしょう。 こちらも ぐらいからわかりづらいかもしれませんが、これも呼び方同様にやっているうちにわかってきますから大丈夫です。

Next