インフル コロナ 比較。 なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない (2ページ目)

新型コロナとインフルを比較!志村けん氏の次は島田紳助氏?なぜデマをNHKが拡散するのか【ウソとデマだらけにつき拡散希望】

現時点で 1万人に8人"しか"感染していないアメリカで、います。 「感染をとめられない」かつ「致死率が無視できない確率」であること。 私も「10万人のコロナ犠牲者を減らすために10万人の自殺者を出しては無意味」だと思いますが、新型コロナを放置すれば「10万の自殺者を出さずに済む」根拠がありません。 死亡率の考え方がおかしい。 発症してから入院し、重症化するまでの典型的な経過についても分かってきました。 東京都を中心に新型コロナウイルスの検査で陽性と判明する人が増加している。 信用できると思えるようなものでしたら、参考にいたします。

Next

2020年8月18日ニュース「新型コロナとインフルの両方の検査を推奨 感染症学会が今冬の同時流行を予想」

というわけで、 「世界に誇れる専門機関を擁し、科学的知見に基づき動いているはずの米国がここまで新型コロナを恐れる理由」は、 「信頼に足る専門家の中に、被害者数が季節性インフルを遙かに超え、数十倍、数百倍になる可能性がある、と言ってる人がいる」から。 1%)と算出・・・直接原因の2000人(0. 6~2. まさに「木を見て森を見ず」です。 感染性(R0)は、基本再生産数とも呼びます。 医療崩壊しているイタリアですら死者は1万人以下です。 このグラフを見ると、7月に入ってからコロナ感染者数が急増し7月18日には過去3番目の新規感染者数の水準となっています。

Next

新型コロナとインフルの両方の検査を推奨 感染症学会が今冬の同時流行を予想

そのことが実証されるのは、都市封鎖の判断が遅れて手遅れになった場合に限られるのかもしれませんが。 そんな状況で経済が今まで通り動かせると思いますか? 「300万人のコロナ犠牲者を出した上に、300万人の自殺者を生む」可能性だってあるんですよ。 現在新型コロナの感染者数は、世界全体で約53万人、これは今シーズンの日本 のインフルエンザ感染者数の10分の1にも及びません。 まずは新型コロナの年齢階級別陽性者数のグラフです。 新型コロナウイルスの流行当初の予測や欧米の被害実態とも大きなギャップがある。 同じく死者は24000人 で今シーズンのアメリカのインフル死亡者のやはり10分の1ほど。 志村けんさんはナイトクラブ 銀座のクラブ で感染したという噂。

Next

新型コロナとインフルを比較!志村けん氏の次は島田紳助氏?なぜデマをNHKが拡散するのか【ウソとデマだらけにつき拡散希望】

もっと目につくようにいつかまとめてどこかに載せます ktさん、すみません。 気候変動から量子コンピューティング、人工衛星群まで。 70代で8%、80代では14. 「効果がどこまであるかどうかわからないが、やってみるしか無い」くらいの謙虚な物言いをしているなら、まだ理解できますが。 全国各地のローカル・メディアとも連携し、情報や記事を共有したり、協働調査報道に取り組んだりしています。 この組織がどこから指令を受けているかは不明。 新型コロナの致死率は日本国内だと、厚労省が8月9日に出したデータを使用して死者数1,039人を陽性者数46,105人で割ると、0. 0~4. 厚生労働省は今冬の供給量を約6300万人分と見込んだ。 夏だろうが季節に関係なく1年中感染がどんどん拡大している。

Next

新型コロナ: 「インフルエンザでも人は死ぬ」との比較※追記あり:IT's my business:オルタナティブ・ブログ

2003年のSARSもそうでしたが、高齢者の悪化は成人呼吸窮迫症候群によるものが多いという報告も散見され、その場合は肺炎にかかった数日後に発症するようです。 潜伏期間と感染力、感染後の対応として医療資源を奪うところ、医療崩壊を起こしやすい点がインフルエンザとは違う点と感じてます みなさま数字が好きそうなので、これは最悪のシナリオとしてです。 "(研究によれば、40歳未満の年齢層では致死率は0. 5人(3. 旅行もスポーツも影響する。 イタリアもスペインも、日本も、あちこち出回る高齢者が物事を深刻にしてしまった張本人だと思います。 脱線しましたが対症療法しかない状況で感染力が強く、一部の人には致死率が高い病気が流行ると医療崩壊はあっという間です。 ・・・・ <インフルエンザの流行状況(大阪大学病院)> ・・・・ 他方、超過死亡率概念を用いた場合には、 「とにかく季節性インフルエンザが直接の死因とは限らないが、 きっかけになったにすぎない場合もすべて含めて統計的に致死率を仮に算定する」ので、 どうしても直接原因としての致死率よりもかなり大きな数字になってしまいます。

Next

インフルエンザと新型コロナの違いをイラストで解説!死亡率は何倍違う?

「肺炎や通年のインフルに対しては治療法が確立されており、それに必要な医療資源が予算をきちんとつけて確保されている。 むしろ先に述べた「これまで多くの人が新型コロナにすでに感染しているが、自然免疫でほとんどの人が治っている」という仮説に立って、抗体ができる前に治っているので、抗体陽性者が少ないと考えるほうが自然であろう。 その点では、増加のとまっている中国の例が参考になります。 ほんの3週間前です。 (リンクが含まれていると通知が来ないもので……) 肺炎患者数については、もちろん存じていますが、感染した場合の致死率がインフルエンザに比べてはるかに高いのが新型コロナです。 1%だ。 日本の対策は人口 分母 に対して死者を減らすという視点のようですね。

Next