ブルー ムーン オーディオ。 ブルームーンオーディオサブウーファー

prologue

同梱されていないので通常はとなります。 my rakutenからご注文内容をご確認くださいませ。 ・リファレンスRX165は、素材選びと研究を重ねボイスコイルを均等に振幅させるために、リード線を両側180度に設定しており、またマグネットは磁束密度の高いネオミジウムを採用し、コーンは高い剛性と軽量なカーボンファイバーを用いています。 それだけスピーカーの解像度が高くて素直って事。 通常は月に一度しか満月は見れませんが、月の満ち欠けは29. 気にいらなかったり迷ったらフラットに戻せばいいだけ。

Next

BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)紹介

SX165は、ブルームーンオーディオ の音楽哲学をより身近に伝えるためにローコストという厳しい枠を設け、その中で最良の音創りを目指しました。 当店ではどうしたら一番良いかを来店されたお客様と共に十分に話し合って、音響的なメカニズムを理由にやらなければいけない取付とは何かをいつも説明しております。 ナビ機能でTAは装備ありませんが、FADで簡易のツィーターのレベル調整ができるのでリアスピーカーを必要としない方にはこれがおススメ!! アンプの各スピーカーユニットに1chを使用するので、駆動力UPはもちろん!クロスオーバーネットワーク内での信号干渉がなくなるので音質的にも有利になります! 取付後は純正ナビの調整機能をフル活用して、現状でのベストセッティングでご納車させて頂きました。 スピーカー交換時に同時施工することにより、スピーカー単体の変化は体感できなくなりますが、スピーカーの持っている性能をグッと引き出してくれます! デッドニング有り・無しで比べると、その他を同じ条件でスピーカー交換しても鳴りっぷりがまるで別物です!! そのくらいカーオーディオにおけるデッドニング施工は大事だってことですね。 タイムライメントはざっくりしかできない粗いものだが少し入れて整えてみた。

Next

ブルームーンとBLUE MOON AUDIO

カーオーディオは完成品ではありませんので取付によって音質の出来具合が非常に変化してしまいます。 当店のディスプレーで聴いて頂いてファンになったようです。 」って前からブルームーンオーディオがつけたかったそうで満足度も出したお金以上に満足して頂けました。 ダッシュボード上に音が集まります。 ドアのインナーパネルとアウターパネルにDr. インストール直後は高域が少々耳に刺さる感じや音厚から 耳への圧迫感があったのですが、その辺りは次第に馴染み、 柔らかく心地よいバランスになりました。 ワイドレンジツィーターのおかげでドアスピーカーの音離れがすこぶるいいです。

Next

BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ) SX165

しかし、カロッツエリアのインナーバッフルは水に侵食されてボロボロになっていました。 AX165はマグネットはフェライトながらも高磁力の大型マグネットを採用しています。 フィールにてワンオフサブウーファーBOX製作、トランクルームの素敵なスペースに埋め込みで取り付け作業中です。 お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 スピーカー交換とほぼセットでの施工となるデッドニング、今回ももちろん例に漏れず施工させて頂きました。 3ウエイ化することでBLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)サウンドが更にリアリティあふれるサウンドへとグレードアップします。

Next

prologue

・送料は…本州・四国・九州は750円 北海道・沖縄は1440円となります。 オーディオ機器ディーラーとしての徹底した音へのこだわと、プロショップやエンドユーザーから寄せられた膨大なフィードバックが合流して、妥協のない素晴らしい製品に仕上がっています。 それだけ知識と技術が必要な特殊なものなのです。 バッフルはリーズナブルな既成バッフルにオリジナルのリングスペーサーをセットして取付内径の大きなAX165に対応。 商品内容などについてわかりにくい点が御座いましたら メールにてお気軽にお問い合わせくださいませ。

Next

Standard 6.5inch separate 2way speaker system SX165

そんなBLUE MOON AUDIOを視聴してお気に召していただき早速ご購入いただいたお車のご紹介をしたいと思います。 出来る限り迅速にお答えさせていただきます。 A様にはこれまで少しずつですが何度もグレードUPされてきておりその都度音の変化を実感されカーオーディオを楽しまれています。 Dealer's Info Name マイスター Location 愛知県安城市横山町毛賀知20-1. 「いい」。 海外製スピーカーはサイズが日本車用と異なり、奥行の大きさや取付内径が合わないことから今まではバッフルボードを自作するのが当たり前のように思われていました。 人の感性を重視して作ったスピーカーだけあって魅力もあるスピーカーです。 ドアはシンプルにインナーバッフルで。

Next