聖書 コロナ。 コロナウイルスは終末のしるし? 現在の危機から教訓を引き出す

「新型コロナウイルスとバッタ大量発生」はキリスト再臨と世界終焉の予兆! 聖書の恐怖予言が成就へ…研究者警鐘!

全知全能の神に頭を垂れるトランプ氏 1つ目は、「神の代理人」としての大統領職を全うしているということである。 本書「はじめに」より 「コロナショック」で「破綻」待ったなし! もしその人が罪を犯していたなら、その罪は赦されます。 ひとりきりの時間を作って、今の状況について考えたり、あるいは、家族で一緒に話し合ったり、また、ビデオ通話でだれかと祈りの時を持ったり、というようなことがあげられます。 人々がコロナ・ウイルスを恐れているのは、死ぬことを恐れているからです。 「米国では、ほとんどすべての人が聖書を手にすることができますが、実際に聖書を用いる人は減りました」とブリッグス氏。 2 イスラエルの民に告げてこう言いなさい。 教会として何か対策すべきことはありますか。

Next

安中聖書教会

でも、自分ではコントロールできないこともたくさんあります。 もぐらねずみ、とびねずみ、とげ尾とかげの類、 30 やもり、大とかげ、とかげ、くすりとかげ、カメレオン。 これらは汚れたものである。 歴史上の疫病 コロナウイルスが終末のしるしであるとは断言できない一方、私たちの直面している状況やその長期的な影響が、預言の成就を加速させ、歴史の流れを変えることがないとは限りません。 休業要請の対象になっている東京のライブハウスでは、一時的に業態を変更し生き残りを図ろうとしています。 社会的包容力として教会はどうあるべきかを考える時ではないでしょうか。 しかし、今回の大発生は人道危機であるだけでなく、日本にも直接かかわり得る。

Next

聖書と新型コロナウイルス

13 鳥類のうちで、次のものは汚らわしいものとして扱え。 それまでは世間的に成功し、何でもすることができるかのように振舞って生きてきたとしても、最終的に自分の死の前に立った人間は、恐怖を持ったまま神様の存在を考えて目を閉じることになります。 panel-no-style, pg-123742-1. 病を癒す力は信仰心 「神にできないことは何一つない」と神の全能性を訴えたトランプ氏。 空の鳥を見なさい。 「この傾向は過去数年間、一貫していましたが、2020年1月以降は加速しています。 テキストの全体または大部分が大文字で又は空白無しで書かれるなど、言語に対する尊敬を欠く場合 サイト運営者は、ユーザーがコメントの規則に違反した場合、または、ユーザーの振舞の中に違反の兆候が発見された場合に、事前の通告なしに、ユーザーのページへのアクセスをブロックし、又は、そのアカウントを削除する。

Next

コロナウィルス感染症、聖書の通りだった!?欧米で巻き起こる終末論

心構えが必要です。 「昇天のキリスト」という像があります。 衣服は水洗いせよ。 この騒ぎを通して私は、「人の不安は一気に広がる」と学んだ。 この上で、一連の騒ぎに対する、私の個人的な見解を述べたい。

Next

「迅速に行動しなければ」 コロナ影響で国連が「聖書規模」の飢餓を警告

巷では、不安からか、時を彷彿とさせる、トイレットペーパーやペーパーの買い占めが起きている(歴史から何も学んでいない!)。 アーメン。 9 水中の魚類のうち、ひれ、うろこのあるものは、海のものでも、川のものでもすべて食べてよい。 「この調査は、人々の幸福と人々の聖書に対する熱心さにおいて、教会が大きな役割を果たしていることを裏付けています。 今日もよろしくお願いします。 神は聖なる方、きよい方、罪を徹底的に憎む方、そのわずかな罪をも見逃すことがありません。 一方、 この頃のエジプト人のミイラから、エジプト人の死亡原因は癌が多かったことも現在の科学から分かっています。

Next

コロナに続くもう一つの危機――アフリカからのバッタ巨大群襲来(六辻彰二)

panel-no-style, pg-123742-0. 川は神と子羊の御座から出て、都の大通りの中央を流れていた。 そして、「 人の恐れが一番怖い」という持論をまとめる。 その木の葉は諸国の民を癒やした。 神の守りがその人たちの上にあるように祈ってください。 さらに問題なのは、検査を受けて陰性と診断されたのに、2回目には陽性反応が出てしまうケースも少なからずあるようです。 流行の最盛期には、ローマで1日に5千人が死亡したと言われています。

Next

新型コロナ感染拡大の中、米で聖書の売り上げ急増 : 国際 : クリスチャントゥデイ

・家族を失った人々のために ・外に出られず孤独で恐れている人々のために ・外出を制限される中ほとんど何も持っていない人々のために ・先が見えず不安を感じている家族のために ・社会生活の維持のために働いている多くの人たちのために ここでは、上記の祈りの課題に沿う形で、お祈りの仕方を提案させていただきます。 店を経営する藤本光浩さんは「新型コロナウイルスの影響で外出できない人たちに買い物を楽しむ機会を提供したい。 読みながら、神様の力を認識しましょう。 この祈りは実体を持つ力である。 麻薬・向精神薬の使用を宣伝し、その作成法や使用法に関する情報を含むもの• 仮に今回は神様の恵みでどうにか収拾がついて乗り越えたとしても、黙示録を読む限り今回のような災害は必ずまた襲って来ることになります。 そして、携帯や電話を使って、彼らに励ましの言葉を送る時間を取りましょう。

Next