全日本 総合 バドミントン 選手権 大会 2019。 【全日本総合2019】最終日/決勝対戦カード・結果速報<16:20時点>

【バドミントン】第73回全日本総合選手権大会2019、速報結果・放送予定・出場選手

本年度の後に発表された日本ランキング上位16位以内の者。 開催地は東京都世田谷区、会場はです。 試合終了 22 - 20 21 - 14• 髙橋 明日香 2-0 内山 智尋• 嶺岸 洸 2-1 牧野 桂大• 川島 美南 齋藤 夏 0• ランキングサーキット大会後の発表の日本ランキング9位~16位• 仁平 澄也 上杉 夏美• 全日本教職員選手権大会の3位~4位• 試合終了 11 - 21 21 - 17 21 - 12• 古賀 輝 齋藤 太一 2• 今後ともよろしくどうぞ。 また、女子ダブルスでは選手と選手のぺアが第2ゲーム中盤に5連続でポイントを奪って逆転し、ゲームカウント2対1で選手と選手のぺアを破り初優勝を果たしました。 今季は世界選手権を2連覇、11月上旬に行われた福州中国オープンでも優勝するなど好調を保つ。 下農 走 2-0 常塚 光• 志田 千陽 (棄権)• 試合終了 21 - 16 21 - 8• 店頭購入:ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」にて購入可能 (24時間購入可)• 郡司 莉子 1• オリンピック関連情報 出場選手の選考は、世界バドミントン連盟(BWF)による世界ランキングから算出されたポイントによって決まる。 公財 日本バドミントン協会推薦者 若干名. 岡村 洋輝 小野寺 雅之 2• 大家 夏稀 0• 大林 拓真 1• また、チケット購入後の返金や 座席変更等は一切できませんので予めご了承ください。

Next

【2019】全日本総合バドミントン選手権大会のYouTube動画まとめ【組み合わせ・速報結果】

試合終了 21 - 19 21 - 16• 新玉 美郷 川島 里羅 0 ミックスダブルス 本戦 2回戦• 三橋 健也 松田 蒼 1• 開催概要 主催 公益財団法人 日本バドミントン協会 主管 東京都バドミントン協会 後援 スポーツ庁、東京都、公益財団法人東京都体育協会、 一般財団法人上月財団、味の素株式会社 期間 2019年11月25日(月)~12月1日(日) 会場 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館 〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園 1-1 電話 03-3421-6199(サービス担当) 東急田園都市線「駒沢大学駅」下車徒歩20分 種目 男子単・複、女子単・複、混合複 競技規則 2019年度(公財)日本バドミントン協会競技規則、同大会運営規程、同公認審判員規程によ る。 試合終了 21 - 11 17 - 21 21 - 17• 星野 翔平 西川 裕次郎 0• 試合終了 22 - 20 21 - 17• アリーナ席は準々決勝から3,000円、準決勝4,000円、決勝4,000円です。 荒木 茜羽 今井 莉子 0• I also will enjoy the match tomorrow. 田中 湧士 2-0 藤原 圭祐• 本年度の全日本教職員バドミントン選手権大会で上位4位以内に入った者。 試合終了 21 - 17 21 - 19• 全日本教職員選手権大会で2位以内• 小野寺 裕介 0• 同伴者1名まで半額対象となります• 櫻本 絢子 髙畑 祐紀子 2• 全日本総合選手権の予選通過者 予選出場有資格者• 丸尾 亮太郎 2-0 田中 佑貴• 朝倉 みなみ 斉藤 ひかり 0• — Belltree Belltree17s 【大会結果】 全日本総合選手権大会 本戦2回戦 《WS》 鈴木温子選手 vs 高橋沙也加選手(日本ユニシス) 0(16-21. チケット情報 <予選>• スタンド自由席(高校生):500円(当日券のみ)• 全日本ジュニア選手権の2位以内• 試合終了 21 - 10 21 - 14• 試合終了 21 - 19 17 - 21 21 - 17• 古財 和輝 2-0 馬場 湧生• 電話予約(Lコード):0570-084-003(24時間自動応答) 詳しいチケット情報は。 荒井 大輝 石橋 麻美子 1• 試合終了 21 - 16 21 - 13• スタンド自由席(高校生):500円(当日券のみ)• 田中 湧士 1• 與猶 くるみ 宮浦 玲奈 1• 男子・女子シングルスの優勝者には内閣総理大臣杯が授与され、男子・女子・混合ダブルスの優勝ペアには文部科学大臣杯が与えられる。 林 樂 2-1 水井 ひらり• 試合終了 21 - 17 18 - 21 21 - 15• スタンド自由席(中学生):無料• 高野 将斗 玉手 勝輝 0 女子シングルス 本戦 準々決勝• 試合終了 21 - 17 16 - 21 25 - 23• 浦井 唯行 宮浦 玲奈 1• 星 千智 松田 蒼 2• 試合終了 21 - 18 21 - 15• 星 千智 松田 蒼 0• 峰 歩美 2• また、男子ダブルスの準々決勝、選手と選手のぺアは、緩急をつけたラリーから渡辺選手が鋭いスマッシュを決めるなど、コンビネーションを活かしたプレーがひかり、第1ゲームを21対7、第2ゲームを21対15で取って準決勝に進みました。 常山 幹太 2-0 三枝 力起• 全日本社会人選手権大会の9位~16位• 各地区の推薦• FAで 入りした鈴木大地の一問一答、 も載ってます。

Next

2019年度 第73回 全日本総合選手権大会|公益財団法人日本バドミントン協会

今大会では2015年以来の全日本総合選手権優勝を狙う。 試合終了 21 - 15 21 - 15• 郡司 莉子 2-0 香山 未帆• 奈良岡 功大 2• 一方、女子シングルスでは3連覇を目指す選手と4年ぶりの優勝を目指す選手がそれぞれストレートで勝って準決勝に進みました。 髙橋 明日香 2• また、世界トップレベルの選手に加えて社会人、大学生、高校生、中学生など幅広い世代が出場可能となっており、高校生 vs. 試合終了 21 - 18 21 - 5• ランキングサーキット大会後の発表の日本ランキング8位以内• 山下 恭平 山田 尚輝• 井上 拓斗 金子 祐樹 0• 渡邉 航貴 2-0 内野 陽太• 鈴木 温子 2-0 永井 瀬雰• 三橋 健也 松田 蒼 2• 試合終了 21 - 19 21 - 14• 棄権 1 男子シングルス 本戦 2回戦• 本年度ので上位16位以内に入った者。 常山 幹太 2• 川上 紗恵奈 0• 小野寺 裕介 2-0 常山 明良• 精度の高いヘアピンと粘り強い守備を特徴としており、相手にとって脅威になる。 三上 楓 霜上 雄一 1• インターハイを制した との女子ダブルスでも 、 組を21-15,23-21で破り、単複そろって2回戦進出を決めました。

Next

【2019】全日本総合バドミントン選手権大会のYouTube動画まとめ【組み合わせ・速報結果】

試合終了 21 - 7 21 - 9• 髙橋 沙也加 2• 鈴木 温子 0• 全日本ジュニア選手権大会の3位~4位• 下田 菜都美 0 女子ダブルス 本戦 2回戦• 古賀 輝 齋藤 太一 2• 全日本学生選手権大会の5位~8位• 権藤 公平 栗原 文音 0• 前回(昨年)大会の主な結果 男子シングルス 優勝:桃田賢斗 準優勝:西本拳太 女子シングルス 優勝:山口茜 準優勝:奥原希望 男子ダブルス 優勝:園田啓悟/嘉村健士 準優勝;遠藤大由/渡辺勇大 女子ダブルス 優勝:福島由紀/廣田彩花 準優勝:高橋礼華/松友美佐紀 混合ダブルス 優勝:渡辺勇大/東野有紗 準優勝:保木卓朗/永原和可那 注目日本人選手 桃田賢斗 1994年9月1日生まれ、香川県出身。 全日本社会人選手権大会の8位以内• I was learned from her. 仁平 澄也 上杉 夏美 1• 1.全日本総合選手権全日本総合選手権の大会概要、昨年の最終結果、放送予定をお伝えします。 2019年12月1日(日)本戦 各種目 決勝の試合の結果 バドミントンの全日本総合選手権は各種目の決勝が行われ、男女のシングルスではともに世界ランキングで日本勢トップの選手と選手がそれぞれ3回目の優勝を果たしました。 古賀 穂 2-0 原口 拓巳• 仁平 菜月 2• 大竹 望月 髙橋 美優 0• 試合終了 21 - 13 21 - 14• 2019年11月28日(木) 午前10時00分〜 本戦 各種目 2回戦 午後7時00分〜 本戦 各種目 2回戦 録画 第1試合[女子ダブルス] 第2試合[女子シングルス] 【解説】、小椋久美子 【アナウンサー】、 2019年11月29日(金) 午前10時00分〜 本戦 各種目 準々決勝 午後7時00分〜 本戦 各種目 準々決勝 録画 第1試合[男子シングルス] 第2試合[女子ダブルス] 第3試合[女子シングルス] 【解説】、今井紀夫、小椋久美子、池田信太郎 【アナウンサー】、、、 2019年11月30日(土) 午後0時00分〜 本戦 各種目 準決勝 第1試合[女子ダブルス] 第2試合[女子シングルス] 第3試合[男子シングルス] 【解説】、今井紀夫、小椋久美子、池田信太郎 【アナウンサー】、、、 2019年12月1日(日) 午前10時00分〜 本戦 各種目 決勝 第1試合[ミックスダブルス] 第2試合[女子ダブルス] 第3試合[男子シングルス] 第4試合[女子シングルス] 第5試合[男子ダブルス] 【解説】、今井紀夫、小椋久美子、池田信太郎 【アナウンサー】、、、、. 試合終了 21 - 16 21 - 14• 大家 夏稀 2• 持ち味の角度のあるスマッシュで得点を重ねた松本選手は、「しっかり自分たちのプレーができた」と満足そうに試合を振り返りました。 ランキングサーキット大会の8位以内• 中西 貴映 岩永 鈴 0• 仁平 菜月 2-0 山本 紗椰• 西川 裕次郎 尾﨑 沙織 1• 先月には自身初となる世界ランキング1位に立ったリオデジャネイロ五輪銅メダリスト。 試合終了 21 - 12 21 - 11• 試合終了 21 - 11 21 - 13• 髙橋 美優 2-0 佐藤 冴香• スタンド自由席(高校生):500円(当日券のみ)• 差額は会場にて返金いたします。 試合終了 21 - 7 21 - 18• 福万 尚子 横山 恵里香 0• 鈴木 大裕 今井 優歩 0• 渡邉 航貴 0• 試合終了 22 - 20 21 - 18• 電話予約(オペレーター):0570-000-732(受付時間 10:00~20:00)• 体育専門学群4年 西野勝志. スタンド自由席(小学生):無料• スタンド車いす:500円(当日券のみ) <1回戦>• 試合終了 21 - 8 21 - 13• 試合終了 19 - 21 21 - 11 21 - 16• 坂井 一将 2• 全日本総合選手権は2015年、2018年の2度優勝。

Next

【全日本総合2019】最終日/決勝対戦カード・結果速報<16:20時点>

三谷 美菜津 1• 試合終了 21 - 15 21 - 17• 下農 走 0• 試合の運営上、コートの一部が見えにくくなる場合がございます。 強豪国のひとつに数えられるようになった日本では、熾烈な出場権争いが行われている。 古財 和輝 2• 試合終了 21 - 13 21 - 14• 井上 拓斗 金子 祐樹 2• 櫻本 絢子 髙畑 祐紀子 1 ミックスダブルス 本戦 準々決勝• 女子シングルス2回戦 vs. 試合終了 16 - 21 21 - 15 21 - 15• 試合終了 21 - 7 19 - 21 21 - 13• 山下 恭平 篠谷 菜留 0• 市川 和洋 馬屋原 大樹 2• 練習を通じて、コートを大きく使って空いているスペースを狙うミックスダブルス特有の戦術や、攻撃し続けるためにどんな体勢でも球を沈める技術などレベルダブルスやシングルスのプレーにつながる部分があり、多くのことを学びました。 全国中学校バドミントン大会の優勝者• ミックスダブルスの決勝は、世界ランキング3位の選手と選手のペアが、初優勝を目指した西川裕次郎選手と尾崎沙織選手のペアをゲームカウント2対0のストレートで破って、大会3連覇を果たしました。 全国高等学校選手権大会の3位~4位• 各種目ともトーナメント方式で実施され、3位決定戦は行わない。

Next

全日本総合バドミントン選手権大会

また、女子シングルスでは日本勢でトップとなる世界3位の選手が初優勝を目指した世界19位の大堀彩選手と対戦し、競り合いとなった第1ゲームを22対20で取ると第2ゲームは21対4で圧倒し、こちらもストレート勝ちで4年ぶり3回目の優勝を果たしました。 まだまだ、ここから。 試合終了 21 - 7 21 - 15• 志田 千陽 松山 奈未 2• 2-0 十河 茉由• 竹内 義憲 松居 圭一郎 1• 齋藤 栞 2-0 杉野 文保• 志田 千陽 松山 奈未 2• 試合終了 12 - 21 21 - 12 21 - 5• 内は当日券価格• 試合終了 21 - 10 21 - 6• 髙橋 沙也加 2-0 上杉 杏• 桃田選手は立ち上がりから緩急をつけたプレーで相手を揺さぶり、第1ゲームを21対14で、第2ゲームは21対12でゲームカウント2対0のストレート勝ちをおさめ、2年連続3回目の優勝を果たしました。 五十嵐 優 2• 林 樂 0• シングルス・ダブルスと応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。 競技方法 各種目ともトーナメント方式とし、3位決定戦は行わない。 試合終了 21 - 14 19 - 21 23 - 21• 大堀 彩 2-0 橋詰 有紗• 齋藤 栞 1• 対戦カードと16時20分時点での結果をお知らせする。

Next