呪術 廻 戦 74。 【呪術廻戦】伏黒父・パパ黒の名前は伏黒甚爾!死亡説&ネタバレ紹介【呪術廻戦】

「呪術廻戦」、アニメ前に累計680万部突破!!←これ普通に凄くね???

五条悟、復活!! 仲裁役の人有能ですよね、キャラもたっていますしもしかするといずれまた出番があるかもしれません。 じいちゃんに言われたヤツ もしかしたら実はじいちゃんは狗巻みたいに相手に呪いをかけちゃう 呪言師で、死に際に虎杖が幸せに死ねるように呪いをかけたのかもしれん。 沖縄での黒井解放は盤星教の協力であったことが判明• 理子暗殺が失敗すれば、教義の根幹が崩れ教団崩壊の可能性もあった。 五条悟VS伏黒の父親の再戦!! そして再び伏黒の父親VS五条悟。 漫画「呪術廻戦」74話を無料で読む方法 「呪術廻戦」74話が掲載されている「週刊少年ジャンプ」を完全無料で読む方法は漫画の読み放題のサービスを含めありません。 その 負の力同士を掛け合わせる事で正の力を生むのが反転術式。 429• 東堂がヤバイヤツなのは確実なんですけど、東堂の場合は脹相とは違って現在の行動と植え付けられた過去にそこまで大きな矛盾が生じないから、すんなり受け入れられるのはおれ的には不思議じゃないんですよね。

Next

呪術廻戦【第74話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

そしてその反転術式で作り出した正のエネルギーを、生まれながらに持っている術式に流すと術式が反転して 「術式反転」できるってことね。 無事に任務を達成した伏黒パパ。 401• さらに上意下達をブラスことで狙いをぼかす意図もあった様子。 呪術廻戦74話より引用 天内理子の遺体を渡す伏黒! 天内理子の生存に関しては、今のところ絶望的。 ガチで当たってるんじゃないか??? 一つ気がかりなのは、黒井ちゃんが小2の娘いるような年齢に見えないことだ… 笑。

Next

呪術廻戦 74話 最新話 ネタバレ感想 五条、覚醒!伏黒父を圧倒

おやすみ!トードでした. そんな五条に対して 超スピードで攻撃を仕掛ける伏黒。 だとすると、存在しない記憶を植え付けちゃうのは虎杖の生得術式じゃないってことになるし、それなら五条さんが言ってた 「虎杖に術式はないよ」ってセリフにも矛盾しない。 盤星教にとっては天元様こそが絶対無二の存在、そんなお方が女子高生と同化するなんてのは、タブー中のタブー、とはいえ、あからさまに呪術師に敵対すれば潰される。 園田曰く、盤星教は天元さまを崇拝する宗教法人であり、教徒の手前天元様と天内が同化するのを見過ごせば、教徒からの信頼が落ち、金回りが悪くなります。 356• とはいえそれは当然簡単な事でもなく、五条でさえ今までに出来た事のないもの。

Next

【ネタバレ注意】呪術廻戦 74話「壊玉

自分は伏線回収とか匂わせるような展開があっても 気付かないことが多い、ニブい頭なので非常に助かります…。 確かに黒井さん、戦力としては今ひとつだったのでこの判断は正しかったですね。 天内理子の遺体は盤星教へ 伏黒父の勝利によって天内理子の遺体は盤聖教代表役員である園田の元へと届けられ、暗殺依頼完遂!多めの報酬にウハウハな伏黒父。 140• スポンサードリンク 呪術廻戦74話ネタバレまとめ 伏黒の圧倒的な強さが描かれていた今回。 204• ただまぁ、あの状態で死んでないとは思いませんから伏黒の父親のミスというよりかは五条悟が化け物すぎたということでしょう。

Next

【呪術廻戦】76話感想|夏油闇落ちへのカウントダウン

つーかマジで黒井ちゃんと津美紀似てるんだけども…。 特に最後のシーンでは優し気な目をしており、父親らしい面もみせてくれました。 そのまま天内の遺体を持って盤星教の本部へとやってきていました。 両面宿儺の声を担当している 諏訪部順一さんは1972年3月29日生まれの東京都出身で、事務所は東京俳優生活協同組合に所属している声優です。 盤星教が関わってくるか、それとも仲介役の男か、それとも他の要因か。 【画像】からかい上手の高木さん、とんでもないイチャラブをみせてしまうwwww• 存在しない記憶はやっぱり、 「 違和感なく自分を潜り込ませた 対象者の一番望む記憶」って感じっぽい。 トードさんの記事とコメント欄で他の方の感想・考察を見ると、 「あ~こういう考え方もあるんだ!」 という発見が毎週あって楽しいです。

Next

呪術廻戦(アニメ)何クールで放送日はいつから?声優主題歌と制作会社は?

2401• 「呪術廻戦」前話のあらすじ 薨星宮と忌庫は隠す結界 入口に見張りは置けない、扉の位置さえ分かってしまえばあとはザル この時期から術師は忙しくなる、今高専には蠅頭が溢れているから外は溢れかえっている 呪力のない人間は透明人間みたいなもの しかし1つ問題があって、呪具を持つと呪具の呪力で透明人間ではなくなると伏黒が夏油に説明をしていると…… (呪術廻戦 第73話 参照) そんなことは関係がない様に襲い掛かってくる! 夏油の攻撃を避けると、さらに話の続きを始める 伏黒は物を格納できる呪霊を持っていてその呪霊に呪具を持たせ歩いている その呪霊を身体に格納させて腹の中に隠す……呪力の持たない伏黒透明人間 つまり身体に隠すとその呪霊まで透明となり呪力を隠すことが出来るのだ だから六眼を持つ五条を不意打ちできたのだ その話を聞いた夏油はさらに怒りを爆発させ、伏黒に攻撃する!! 夏油の手持ちで最高高度の虹龍で仕掛ける! しかしそれをあっさり切り裂く伏黒! 次に出した呪霊が仮想怨霊、質問に答えるまでお互いに不可侵を強制する簡易領域 伏黒はあえてその質問に答えると複数の巨大なハサミを出し、攻撃しようとするが それも斬り落とす!しかしその伏黒の背後に回る夏油 夏油の持つ呪霊操術は降伏した呪霊を取り込み自在に操る術式 階級換算で2級以上の差があれば降伏を省きほぼ無条件で取り込める 武器庫の呪霊は能力は特殊だが強くないから取り込めると考えた! そのまま力づくで伏黒を取り押さえようとすると 呪霊操術はハジかれた……. まずは盤星教ですが、もう 完全に狂っているという印象ですね。 汚駄信者がパクリだと言い張るのはわずかこの8名のみである。 勝手に家の中入ってきて我が物顔でくつろいだり飲み食いして帰ってくんだけど、誰もそれに違和感を持たないっていう妖怪。 盤星教の ルーツは奈良時代に遡り・・・。 悟が 負けるはずがない、という読者の 思い込みを裏切ってからの逆襲! 面白いですね!! この戦いは悟が 勝つでしょう。 武具を一度・・・二度・・・振り抜く伏黒ですが、悟は 攻撃を簡単に避けます。 五条「だが 死に際で掴んだ 呪力の核心」 流ちょうに話す五条はかなりハイになっているようす。

Next

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<74話>五条悟が復活&覚醒!そしてリベンジへ

これだけ 伏黒のターンが続いているだけに、そろそろ何とか反撃のターンが始まって欲しい気もします。 その名も「呪術廻戦」!! 頭を使ったバトルとめちゃカッコいい技 かっこ良すぎるキャラも沢山。 なんかコレに似てるよな。 でもこんだけ身体丈夫ってことは病気になったりもしないのかね…?呪い耐性もついてるけど、それを置いといたとしてもかなり丈夫ってことでしょコレ もうなんか、、、やっぱズルい 笑。 つーか直毘人余裕すぎんか?この様子じゃめちゃくちゃ強いんだろうな… ちんたら歩いている直毘人を尻目に先を急ぐナナミンと真希さん。

Next

【ジャンプ41号感想】呪術廻戦 第74話 壊玉

速すぎませんか???つーかコレ何やってるんですかどんな術式なんですか!!! マジでなんだこれ。 登場人物 虎杖悠仁 主人公。 呪術廻戦も2クールで放送して欲しいくらいのたっぷりな内容ですので、 単行本7巻で閉会した京都姉妹校交流会編まではぜひまとめて見たいところです。 理子暗殺のついでに明らかに今後台頭してきそうな学生2人を始末したかった たぶんこういうことだよね そりゃ夏油も、マジョリティ一般人社会やそれに配慮する呪術界よりはぐれ呪術師たちに優しくなるわ• もともと呪力は負のエネルギー• 呪言師。 生き返らせることは出来ないまでも損傷した肉体は修復され、天元様と同化することになるのではないでしょうか。 114• 伏黒の父親に初めてダメージが通ります。 最期は小沢優子ちゃん。

Next