Sr400 カフェ。 SR400をカフェレーサーにする必要なパーツの選び方

SR400をカフェレーサーにする必要なパーツの選び方

量販店ではなく、作業ができるスタッフも限られているため、不定期で少量しか販売できませんが良いものを製作するように心掛けています。 排気系はエキパイをステンレスでワンオフ製作、サイレンサーは小振りなリバースコーンタイプとしました。 こちらも色数は絞ってあり、まとまり感があります。 カフェレースカスタムでネイキッドスタイルにカスタムする人も多いですが、より当時のレースに出ていた形に近づけるにはカウルはとてもオススメです。 通常よりもこっちの方がコツがいるのではないかと言うデメリットがあるんですね。 jpg(画像のメーカー:custom house skinny) シートをシングルシート化することにより、さらにレースバイク仕様になり周りから注目の的になります。 更にグリップの下部に デコンプレバーと呼ばれるレバーがありまして コレを握りながらキックする事でめちゃくちゃ軽くなります。

Next

カフェレーサーってそもそも何? 超絶にカッコイイけれど意味わからず 〈Z900RSカフェとかW800カフェとかSR400とか〉 |MotorFan Bikes[モータファンバイクス]

2011. 「大人しいと思って舐めてたら、大間違いだぜ」と言っているように感じます。 こればかりは聞いてみないとピンと来ないので動画をどうぞ SR400加速 気になる加速についてです。 カフェレーサーのベース車両として根強い人気を誇るヤマハSR。 カスタムの数は十人十色。 この記事を読むのに必要な時間は約2分です。

Next

【これが基本だ】SR400・カフェレーサーカスタムのススメ

トップブリッジのフロントフォークの突き出し加減が、あえて野暮ったさを出しているように見えます。 しかし、カウル初心者の私は効果や見た目がリアルに想像できず純正にを買って効果が無かった時のことを考えると怖かったのです。 ただこれステップがノーマルですね。 オシャレすぎる! ロケットカウルが目を引く一台。 ちなみに純正エキパイにポン付けです。 カスタムペイントもこのお店の魅力。 Bernard氏の経験とKrugger Motorcyclesの技術力の結晶ともいえる、このスーパーチャージャーを搭載した「SR400」カフェレーサー。

Next

SR400(ヤマハ)のバイクを探すなら【グーバイク】

ここまでカスタムを進めるとユーザーのSR400への愛情を感じますね。 500rpm W650のエンジンは一番の特徴的な場所だと思う パラツイン バーチカルツイン エンジンの付近にある 個性的なベベルギア駆動の見た目はメカメカしさがありながらも 全体的なクラシック雰囲気はWらしさを感じ大変カッコイイ一台。 エンジンやブレーキのチューニング、ハヤシカスタムのオリジナル油圧クラッチやフォーク、マフラーなど走行性能(走る、止まる、曲がる)を重視しているショップです。 現在まで40年近くに渡り人気ランキングの上位をキープしています。 ロケットにしがみついているような大勢になるポジションをチョイスしたいところ。 発祥はロンドンのACE CAFE イギリスでロッカーズ文化が華開いた1960年代、ロッカーズたちがカフェテリアやパブに自慢のバイクで集まるようになった。 今回はそのなかでもSR400に注目していきます。

Next

カフェレーサーカスタムにかかる費用っていくら?

。 jpg(画像のメーカー:WM) タンクを細長いものに変えることによって当時のバイクに近くなります。 排ガス規制強化に適応できず2008年に一度生産終了しましたが、2009年に復活。 リアサスペンションを黒いものかショートのものに交換 バーグリップとキックペダルに革のテープか何かを巻く まだ何かあるかもしれませんがとりあえずこのくらいで ディスクブレーキにしようかなとも思いますが、高いので迷っているところです。 納車整備の際に、分解する箇所が多いために、ついでの作業になるからです。 カスタムの詳細は今いち忘れてしまったんですが(気が向いたら後で追記するかも)、なんといってもOVERレーシング製のカーボンマフラーがポイントですね。

Next

スーパーチャージャー搭載!「TZ」モチーフのヤマハSR400カフェレーサー!

ここまで紹介した3つのカスタムをするだけでスタイルはかなりカフェレーサーに近づいたと思います。 なかなかカフェっぽくなって来たと思います。 ヘルメットバイザーより分厚い素材でうねっていて、なんだか投げたらよく飛びそうです。 これが一番かっこいいと思うのです。 タンクはオリジナルペイントになっています。 少しカフェレーサーの雰囲気を漂わせるサイズとデザインである• ハズシ方が本当に秀逸です。

Next

オレンジブルバード カフェレーサー SR400 SR500 販売 車検・カスタム専門店

そして何と言ってもシンプルなのが良い! シンプルな故の「誤魔化しの効かなさ」はありますが、 カスタムするにも修理をするにもとにかく楽です。 SR400初期型 1978〜1984年 歴史の始まりであり、記念すべき初期型SR400は19インチのフロントホイールにディスクブレーキ、 更にキャストホイールモデルもあり意外にもスポーティー。 意外と見落とされがちなパーツでもあります。 せめて買うなら2001年以降の型から買った方が、安心して乗れます SR400もドライサンプでエンジンオイルを管理していて 開発コストがしっかりとかけられているバイクですね ちなみに、SR400だと振動が激しくロングツーリングに向かないと言われているが 純正のシートの厚み、ハンドルの根本とステップのつけねには衝撃を吸収するダンパーが入っているので 純正のままなら長い間、運転していても疲れが溜まりづらいのです ただ、カスタムパーツが豊富なので、つい薄いナローなシートに変えると振動が倍増します。 rakuten. 今回乗ったSR400がセパハンだった為もあるんでしょうが、 ポジションが前になるので 後ろは結構スペースがあります。 似たような感覚としてはブレーキやクラッチの微調整をした時は知ってる最中に(おっ、調節した甲斐があったな)とちょろっと思うのに近いのではないでしょうか。

Next